2017年09月30日

【新しい事業のお知らせ】

只今もうひとつの美術館では、「木々の生命」展を好評開催中ですが、もうひとつの美術館での展覧会とは別に、このたび新しく、県内の障害者の芸術文化活動の普及と支援を図るため、二つの事業を開催することとなりました。

一つ目の事業は、「とちぎアートサポートセンターTAM(タム)」の開設です。厚生労働省より平成29年度障害者芸術文化活動普及支援事業を採択され、様々な相談の窓口となり、色々な研修、ワークショップ、参加型展覧会などを行う事業です。

二つ目の事業は、栃木県障害者芸術展「Viewingビューイング2018」の開催です。県内の障害を持った方の作品を公募し、入選した作品を展示する事業です。(主催:栃木県、委託事業者:もうひとつの美術館)

それぞれ詳細をチラシ、パンフレットにてご案内しておりますので、皆様ふるってご参加くださいますよう宜しくお願い致します。

また、創作活動をしているハンディキャップを持ったお知り合いの方をご存じでしたら、是非ともご広報の程どうぞ宜しくお願い致します。

TAMパンフレット(外).jpg

TAMパンフレット(内).jpg

TAM募集要項(表).jpgTAM応募用紙(裏).jpg

県修18Viewing展企画要項_9_22.jpg18Viewing出品申込書_9_14.docx

posted by mob at 14:12| 日記