2017年12月05日

【年末年始の展覧会のお知らせ】


早いもので、もう師走になってしまいました。

皆様はいかがお過ごしでいらっしゃいますか?


715日より開催してきました「木々の生命[いのち]」も1126日をもって無事終了いたしました。

新聞(下野新聞社くらし文化部 9/15、日々の新聞社10/31など)やArtScapeキュレーターノート(http://artscape.jp/report/curator/10138876_1634.html?an333)にも取り上げていただきました。

お陰様で、多くの方が観に来てくださり、ご覧頂きました方から大変好評をいただきました。

有難うございました。

さて、今年の那珂川町小口での展覧会は終わりましたが、ここ那珂川町小口での活動とは別に、栃木県障害者芸術展「Viewing2018」の開催に向けて、活動しております。

「Viewing2018」は、栃木県内の障害を持った方の作品を公募し、入選した作品を201819日〜12日の期間、栃木県庁15階に展示する事業です。(主催:栃木県 委託事業者:もうひとつの美術館)


そして、栃木文化会館にて1222日〜24日まで、もうひとつの美術館の収蔵作品を出前する展覧会「もうひとつの美術館〜出前美術館〜」が開催されます。(主催:栃木市栃木文化会館、共催:栃木市教育委員会)


それぞれ詳細をご案内致します。お近くにお越しの折は是非ともお立ち寄りください。

お待ちしております。

またお知り合いの方にもお知らせいただければ、幸いです。

どうぞ宜しくお願い致します。

2017_9_15下野.jpg
17_10_31日々の新聞.jpg
18Viewing_outline.jpg
demae17.12.jpg
続きを読む
posted by mob at 18:02| 日記